元of1ゲーム情報

1ゲーム情報

未分類

【ポケモンソード・シールド(剣盾)】エキスパンションパス(有料DLC)みんなの反応・感想まとめ

投稿日:


この記事は私がまとめました

twitterを中心に情報を集めました

【ポケモンソード・シールド】エキスパンションパス(有料DLC)豪華すぎ!みんなの感想 #ポケモン剣盾

『ポケットモンスター ソード・シールド』有料追加DLコンテンツ・エキスパンションパスを発表。

『鎧の孤島』は2020年6月末までに、『冠の雪原』は2020年秋に配信予定。

新しいマップとゲット出来るポケモンや新しいトレーナーなどが多数の要素が加わります。

本作は、『ポケモン ソード・シールド』のセーブデータをそのまま引き継いでの冒険が可能。加えて、ゲームの進捗状況に関わらず、“ヨロイじま”、“カンムリせつげん”での冒険を始めることができる。ガラル地方での冒険を始めたばかりの人や、チャンピオンを目指している途中のトレーナーの人も、すぐに楽しめる。

DLCはニンテンドーeショップにて販売しており、価格は単体で2980円(税込み、以降同)、「ポケットモンスター ソード・シールド」+ エキスパンションパス セットが9558円

▼【ポケモンソード・シールド】エキスパンションパス(有料DLC)でストーリーが追加されると何が変わる?

①ソード・シールド(剣盾)ででなかった過去のポケモンがゲット可能!

発売前から一部のポケモンは登場しないことが一部報道などで明かされていたが、従来の半数が登場しないことになりファンの間で「ポケモンのリストラ」と言われていた。

昨年11月に発売された『剣盾』では新種を含めて400種類のポケモンをゲットすることができるが、これは、前作3DSソフト『ポケットモンスターサン・ムーン』シリーズでゲットできた800種類以上に比べて半分。

今回のDLCは現在『剣盾』に登場していないポケモンを新たに登場させるというもの。伝説を含めて過去作のポケモンを登場させるという意味では、「自分の好きなポケモン」が出現する機会であるため救済される形となる

「鎧の孤島」で100種類以上、「冠の雪原」で100種類以上、合計で200種類以上のおなじみのポケモンたちが、新たに登場

②ソード・シールド(剣盾)ででなかった新ポケモンがゲット可能!新しい姿も!

「ヨロイじま」「カンムリせつげん」には、『ポケットモンスター ソード・シールド』に登場しなかったポケモンたちも多数生息している。新たに発見された伝説のポケモンやリージョンフォームのポケモン、ほかの地方での生息が確認されていたポケモンなど、個性豊かなポケモンたちとの出会いが

◆ソード・シールド初登場の新伝説のポケモンが登場!

【ダクマ】

ガラル地方から遠く離れた山岳地帯を主な生息域とするダクマだが、かつてはガラル地方に暮らすポケモンだった。歴史書の一節には、交易や探検のために、人々とともに未開の地へ向かうことが多く、たどり着いた土地で野生化したものたちが、山岳地帯に住み着いた、と記されている。

【ウーラオス】

ダクマは、鍛錬を重ねることで「ウーラオス」に進化する。「ウーラオス」には、2種類のフォルム「いちげきのかた」と「れんげきのかた」が存在

情け容赦のない戦い方を好み、激情すると、見境なく相手を追い詰め、徹底的に叩きのめす。直線的な動きが特徴で、離れた間合いから瞬時に相手の懐に飛び込み、強烈な一撃を叩き込むぞ

冷静沈着で、相手の敵意をかわしながら様子を探り、実力を測って戦う。戦闘中は、水のように緩やかに流れる動きで、相手の動きを受け流しつつ、怒涛の連続技で相手を圧倒する。

【バドレックス】

-未分類

Copyright© 1ゲーム情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.