元of1ゲーム情報

1ゲーム情報

未分類

【リメイク】今更聞けない!?キャラとストーリー【FF7】

投稿日:


この記事は私がまとめました

ファイナルファンタジーを代表するナンバリングといえば間違いなく7を推すファンは多いでしょう。リメイクを機に初めての人もFF7の世界を覗いてみよう!

ファイナルファンタジー7とは?

1997年にプレイステーション用ソフトとして発売された。バージョン違い等合わせると総出荷数407万本。

FF1がスタート、シリーズごとに2、3、4、、、とナンバーが増えて行きFF7は7作目

(それまでのドットのキャラクターから進化し、初めてポリゴンキャラを目にした時は感動が止まらなかった)

それまでのゲームは平面的なキャラクターだった(画像はFF6)

今見ると酷いが、、キャラが立体的になった(FF7)

FF6の戦闘シーン

FF7戦闘シーン(格段に進化している)

今回リメイクされるFF7の映像

2020年3月3日リメイク発売

キャラクター紹介(主要キャラ)

クラウド・ストライフ

クールな主人公。年齢21歳。
元・神羅カンパニー精鋭戦士「ソルジャー」の一員。
現在はひとり放浪する何でも屋である。
反神羅組織「アバランチ」に雇われ行動をともにするが、
やがて星をめぐる巨大な戦いの渦に巻き込まれていく。
手にした大剣は、目の前のものすべてを両断する破壊力をもつ。

「興味ないね」

「興味ないね」クラウドの口癖。選択肢にはこのセリフがしょっちゅう出ており、関わりたくないときによくこの台詞を言う。ただ、これはクールを気取っていたころの口癖であり、後半からはほとんど口にしなくなる。

クラウドがなぜクールなのか・・・クラウドの記憶は本当にクラウドの過去なのか・・・

プレイを進めていくとストーリーの根底になるクラウドの秘密が明かされます。また、派生作品のクライシスコア(FFCC)はクラウドの全てがわかります

ティファ・ロックハート

クラウドの幼馴染のヒロイン。年齢20歳。
持ち前の明るさで、パーティの仲間たちを勇気づける前向きな女性。
かわいい顔に似合わず格闘術の使い手で、反神羅組織「アバランチ」の主要メンバーのひとりでもある。
クラウドとは幼なじみで、彼に少なからず好意を抱いているが、口には出せずにいる。

「わたし、どうしたらいいの・・・もしこのままクラウドがこのまま一生治らなかったら・・・」

クラウドの記憶と過去が、ストーリーの大きなカギとなります。ティファも大いに悩みます。幼いころの記憶はリアルなのか幻想なのか?

ティファの幼少期もクライシスコアで詳細が明かされます。

エアリス・ゲインズブール

もう一人のヒロイン。年齢22歳。
どこか神秘的な雰囲気をたたえた、美しい女性。
魔晄都市で花売りをしながら生計を立てていたが、ふとしたことでクラウドと知り合い、
彼らの旅に大きな役割を果たすことになる。
どちらかというと武器による打撃攻撃よりも、
魔法を中心にした戦法を得意とする。

FF7のオープニングを見たことある人は多いのでは無いでしょうか?オープニングで花を売っているのがこのエアリスです。

「じゃあね・・・デート1回!」

とある組織に追われているエアリスは、初めて会ったクラウドにボディガードを頼む。報酬としてデート1回を提示したシーンは有名。

-未分類

Copyright© 1ゲーム情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.