元of1ゲーム情報

1ゲーム情報

未分類

週間Steam通信#147(2019年8月3日~8月9日)

投稿日:


この記事は私がまとめました

▼EVO2019関連の最新情報

1:ナンバリング最新作『THE KING OF FIGHTERS XV』正式発表

格闘ゲームの祭典「EVO 2019」にて発表された本作ですが、現在は開発中であるとのこと。それ以外の情報は明かされていませんが、昨年の12月に公表された情報によれば、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ、およびSteamを対象に2020年の発売が予定されているということです。

2:「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」Ver2.0始動

新たな参戦タイトルとして「閃乱カグラ」と「アカツキ電光戦記」が発表となり,「閃乱カグラ」からは雪泉が,「アカツキ電光戦記」からはアカツキと電光戦車が,そして「RWBY」からニオ・ポリタンが新キャラクターとして登場するという。

新規プレイアブルキャラクター9体の追加に加え、新たに書き下ろした新規シナリオを楽しむことができます。また無料の大規模バランス調整として、「Ver2.0パッチ」も同日配信。リリースは2019年11月21日を予定している。

3:『ストファイV 』新キャラ追加

追加キャラクター「エドモンド本田」「ルシア」「ポイズン」を、PlayStation 4/PC(Steam)の各プラットフォームにて配信開始した。ルシア・ポイズン・ララ向けのコスチューム「2019水着パック」なども配信されたほか、エドモンド本田の銭湯ステージもアップデートにて追加されている

Valveは8月3日、本作のSteam掲示板にてファンに対する声明を発表した。それによると、Valve社内でのパブリッシングプロセスに混乱が生じたことで、今回の発表トレイラーが本来の予定よりも前にストアに掲載されてしまったのだという。同社は、これは意図的なものではなく遺憾であるとし、同じミスを繰り返さないための対策をすでにおこなったとのこと。

4:『鉄拳7』ザフィーナと新キャラ「LEROY SMITH」実装

『鉄拳7』のシーズンパス3が2019年9月より配信予定であると発表しました。
シーズンパス3では、新キャラクターとして『鉄拳6』で初登場した「ザフィーナ」と、完全オリジナルキャラクターとなる「LEROY SMITH」が実装されます。また、2019年冬~2020年春にかけて2人の新キャラクター、1つのステージなど4つのコンテンツが実装予定です。さらに、フリーアップデートにて全キャラクターへの新モーション追加なども実施

5:「ソウルキャリバーVI」Season 2と有料DLC6弾

「Season 2」で追加される有料DLCのゲストキャラクターとして、「SAMURAI SPIRITS」より「覇王丸」の参戦が決定したことを明らかにした。配信時期は未定。

「Season 2」では、キャラクターごとの新たな挙動や新ステージの追加などが予定されている。詳細は今後公開される。また、8月5日に有料DLC6弾として、プレイアブルキャラクター「カサンドラ」が配信された。単体価格は648円(税込)。

▼ここからその他の最新情報

・久しぶりに君主制を採用「三國志14」Steam配信決定

ChinaJoy 2019に合わせて開催されたPlayStationカンファレンスで,コーエーテクモゲームスが発表した,歴史シミュレーションシリーズ最新作「三國志14」(PC/PS4)。「土地を制するものが天下を制す」をコンセプトに開発されている

本作は「三國志IX」「三國志XI」の流れを汲んでいるとのことですが,これは両作の人気が高いことを考慮したのでしょうか。「本作の開発にあたって,最初に開発チームでどういったものを作りたいかミーティングをしたときも,両作の名前が挙がりました。また,「三國志13」で武将プレイを作って好評を得たので,次はもう一度君主プレイに戻りたいという開発の意向もありました。」

本作のプレイスタイルや体験において,これまでとの最大の違いはなんでしょうか。「本作の開発チームでディスカッションをしていて,「初代は面白かったね」という話が出てくるんです。では,初代の何が面白かったのか。それは「シンプルな国盗りの楽しさ」で,これを今の技術で表現しようというのが,本作の出発点となっています。」

・『Neon Tail』2019年9月に早期アクセス配信

-未分類

Copyright© 1ゲーム情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.