元of1ゲーム情報

1ゲーム情報

未分類

ツムツム ガストンスキルレベル5以下やド下手でも「コイン稼ぎ」スキルループ可能な原理と方法

投稿日:


この記事は私がまとめました

tamakodayoさん

ガストンは、ノーアイテムでも多くのコイン稼ぎが出来る「コイン稼ぎ最強ツム」のうちの一つですが、初心者には操作が非常に難しくなっています。

そのため、スキルチケットを使ってガストンをスキルレベルマックスにしても扱いこなせずに、ハム(豚を転がせれば単純消去ツム)や野獣(ジャイロを有効にしてスマホを傾けガムテで固定すれば良いだけの同じく単純消去ツム)など、別のコイン稼ぎツムの方が稼げる人も多いのではないでしょうか?

ここでは初心者やガストンのスキルレベルが5以下の人でも、何とかしてコイン稼ぎするための方法について説明していきます。

ガストンが難しいと言われる理由は何か?

使ったことない人には分かりにくいことなのですが、ガストンのスキルレベルが5以下の場合、降ってくるツムにサブツムが混ざってくるからスキルマ未満のガストンは難しいと言いますが、ちょっとだけ誤解があります。

サブツムが混ざる理由は「ガストンのスキルレベルが5以下だから」だけではありません。

ある条件を満たさないと、スキルマックスのガストンでもサブツムがたくさん混じってしまう

のです。

ガストンの正しいプレイを体験した人でないと、「はぁ?」となると思います。
上記の条件とは・・

毎回、スキル終了直後に30チェーン以上のロングチェーンをしないと、サブツムが混ざって降ってくる

です。

①小刻みなチェーンをしているときは分かりませんが、ロングチェーンをした場合、ツムの降りが一時的に停止する

のを体感したことはありませんでしょうか?

これはシャドーなどをプレイしたときに理解していただけると思います。

まず、このツムの降りをいったん停止させないとボタボタ小刻みにツムが降ってきてしまうのでサブツムが普通に混ざった状態で降ってきてしまいます。そのためロングチェーンが必須になるのです。

②加えて、30チェーンに届かない場合、ツムの降りを一時停止させたとしても、その後一斉にツムが降ってくる際にサブツムが混ざって降ってくる

のです。これはガストンを実際プレイしてみないと把握できないことです。

30チェーン以上のロングチェーンが出来る盤面を用意するのがポイントだが、それが難しい

ですので、安定して30チェーン以上のロングチェーンが出来る環境を整えることで、ガストンのスキルループが初めて可能になるのですが、そのためにはなるべく盤面をガストンのみで埋め尽くさなければいけません。

この時にガストンのスキルレベルが低いと、上記条件である「毎回、スキル終了直後に30チェーン以上のロングチェーンをする」際、サブツムがチェーンに引っかかってうまくチェーン出来ません。だから難しいのです。

じゃぁ、どうやってガストンをプレイすれば良いの?

以下に流れを書き綴ってみます。まずはただ読んでみてください。

①マイツムを出来る限り早く消して、ガストンの始めのスキルを発動します(だいたい15秒はかかる)

②スキル1回目はガストンを消すことでなく、サブツムを出来る限り消去して可能な限りガストンだらけにします。
スキル中の赤い画面が終了する直前にガストンのみをなぞって30チェーン以上繋げ、赤い画面が終了して普通の色の画面になったら(スキルが終了したら)指を離してチェーンをキックします。
理由はスキル中のガストンのチェーンはスキルゲージに貯まらないからです(スキル後にロングチェーンを起動する必要があります)。

③上記ロングチェーンが実行中(チェーンしたガストンツムが消えていく最中)に、ボムキャンセルをしないでスキル連打します。20チェーン以上であれば次のスキルを発動できますが、サブツムが混ざらないように30チェーン以上で次のスキルを発動する必要があります。

ボムキャンセルしてはいけない理由は、チェーンモーションが途中でキャンセルされてしまい、せっかく30チェーン以上で繋げたのに実質途中でチェーンが切れてしまう扱いとなるためです。このためここでボムキャンするとスキルマでもサブツムが混ざります。

④上記で、やっと表記された確率でガストンが降ってきます。スキルレベル5なら90%の確率でガストンツムが占めます。

⑤スキルはスキルレベルに関係なく6秒間なので、2秒あれば1回ロングチェーン操作ができます。つまりスキル中3回ロングチェーン操作が出来ます。難しければ3回→2回に減らしてゆっくりやってください。

3回の場合は、以下のことを行います。

ロングチェーン(ここは30チェーンに満たなくてもOK)→ボムキャンセル→ロングチェーン(ここは30チェーンに満たなくてもOK)→ボムキャンセル→30チェーン以上のロングチェーンを構える→スキル終了→指を離してロングチェーン起動→ボムキャンせずにスキル連打→スキル発動

⑥上記⑤を繰り返します。

ここで疑問がいくつか出てくる

本当に30チェーン以上必要なの?

「スキル後のチェーンについて30チェーン以上必要」と書きましたが実は必要ありません。というのは前回スキル後のチェーンをした際に、スキル連打でいくつか余分にスキルゲージが溜まっている状態になっているはずなので、20ツムをオーバーした分が次のスキルの際に持ち越されます。

つまり「30チェーン - (ロングチェーンで実際に消したガストンの数 - 20)」以上を繋げれば良いので、実際には26チェーンくらいでも、余計な(スキルレベル依存は除く)サブツムは降ってこないのです。
このため、スキルレベル4くらいでも、上記の方法によるループが可能になります。

混ざりものが出た場合、ロングチェーンどうすれば良いの?

ロングチェーンを失敗したり、ロングチェーンは出来ていてもスキルレベルが低いとサブツムの混ざりものが次のロングチェーンをする際に邪魔をします。

ロングチェーンのやり方ですが、一番安定するのは「①ぐるぐる」です。「②ジグザグ」や「③かたつむりの殻のように途中までジグザグに消してその後外周をL字型になぞってきちんと消す」等、ロングチェーンにもやり方はいくつかありますが、ぐるぐるが一番安定します。

ぐるぐる消しは、雑味があっても繋げやすい

ジグザグ消しは、引っかかりやすい

盤面全体のツム数は、45個ほどなので、マイツム30個は66%。つまり単純計算でもスキルレベル3以上でないとどんなに並びがよくても30チェーンは出来ません。

実際にはただ数があれば良いわけでなく、一筆書きで繋げないといけないので、やはりスキルレベル5は欲しいところです。

動画見てると、ロングチェーンの消去待ちしないでループ出来ているように見えるけど?

上手い人の動画を見ていると、スキル直後のロングチェーンにおいて、ロングチェーンモーションを待たず即座に次のアクション(ロングチェーン)に移れているように見えます。

しかし、これは別にボムキャンで行っているわけではありません。

ガストンのショットガンによる横一列消し直後に、スキルゲージがゼロ→MAXになっているのです。

そのため、「ボムキャン」ではなく「スキル発動によるキャンセル」により次のスキルに関するアクションに移れているのです。

スキル発動によるキャンセルで、30チェーン以上のロングチェーン分のスキルゲージが一気に貯まり、それがショットガンによる横一列消しの直後に即貯まるため、スキルゲージが一気にMAXになります。

このため、スキル発動によるキャンセルができる状態になれば、次回以降ロングチェーンモーション待ちをする必要がありません。

神プレイをガストン講座で見てみよう

ここまで予習していただいた上で、以下の動画を見てみましょう。

なんとなくしていることがわかってくると思います。あとは実践ですね。

-未分類

Copyright© 1ゲーム情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.