元of1ゲーム情報

1ゲーム情報

未分類

ドラクエシリーズの個人的な思い出語り【ダレトク!?】

投稿日:


この記事は私がまとめました

tsybさん

※ネタバレ情報を含む場合があります。未プレイの方はご注意くださいますようお願いいたします。

国民的ゲーム、ドラゴンクエストが世に出て30年が経ちました。

私は小さい頃から、ほぼリアルタイムでプレイしてきたので、思い出が詰まっています。需要は無いと思いますが、記録として残しておきたいと思いました。

【ドラゴンクエストⅠ】

記念すべき第1作目

1986年発売!
ファミコン用ソフト

第一作目!
私にとってのRPGデビュー作となります。

といっても本当にガキんちょだったもので。。。
あんまりちゃんと攻略した思い出が無いんです。

子どもの記憶力ってすごいって言うじゃないですか!当時、父親がレベル23でクリアしてたんですが、そのクリアできたデータの「ふっかつのじゅもん」を丸暗記してて、何度もそのデータで遊んでいましたねぇ。
おかげでラストダンジョンのマップも丸暗記していましたよ。
今は完ぺきに忘れてしまいましたが(笑)

シンプル、だけどフリーシナリオ感あり。これぞ冒険!!

本作は勇者一人旅です。
敵も一体ずつしか出ません。
で物価がめっちゃ高いです!レベル上げに必要な経験値もめちゃ多い!

稼ぎに時間がかかります。ここが唯一のつらいところかも。

最近ストーリーをやり直してみたんですよ。
そしたら気づきました。
『序盤からどこへでも行けます』
今のゲームみたいに「このフラグが~」とか気にしなくて良いんです。
ただし、むやみに変なとこに挑戦したらレベルが足りなくて死亡!!なんてことになるわけですが。

急に強敵にやられるかも知れない!なんてドキドキしながら進む。
まさに冒険している感じなんです。
本当に、よくできたゲームだと思います。

この勇者は常に正面向きでカニ歩きでしたね

【ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々】

第2作目

1987年発売!!
ファミコン用ソフト

第二作目!

本作から「パーティシステム」が導入され、3人で冒険をすることになります。
また、敵も徒党を組んで襲ってくるようになり、ゲームとしては格段に難しくなりました。

なんと本作は「ふっかつのじゅもん」が前作より更に長く、52文字もあって数多くの冒険者を葬ってきましたが、幼い天才児だった私は完ぺきに暗記しており、スラスラと入力し、最高レベルのパーティで悠々と遊んでいました。

なので、道中の攻略の記憶がまたしてもありません(笑)

ファミコン音源で見事に表現した素晴らしい音楽!すぎやま先生天才!!

本作では、何といっても音楽が素晴らしいと思います。
音楽が素晴らしいため、ちまたで騒がれる鬼のような難易度でもみんな諦めずに何度もチャレンジできたのではないでしょうか(笑)
私は本当にそう思っています。

戦闘のテーマ、仲間が3人揃ったときのフィールドの音楽、ふっかつのじゅもんを入力するときの音楽(LoveSong探して)など、今聴いてもワクワクします。

【ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…】

第3作目!

1988年発売!!
ファミコン用ソフト

ロト伝説の原点。

勇者が父オルテガの意思を継ぎ、魔王討伐に旅立ちます。

本作から最大4人パーティ制、転職システム、キャラメイク、バッテリーバックアップなど新要素満載で、ファミコンにこれだけ詰め込んで大丈夫なの!?と今思っています。(当然、大丈夫でした)

本作で呪文が分かりやすく体系化されました!!

ホイミ、ベホイミ、ベホマ、ベホマラー、ベホマズン
ギラ、ベギラマ、ベギラゴン
イオ、イオラ、イオナズン、、、など、

系統とそのレベルが体系化され、一目でわかりやすくなりましたね。

まぁ、私は仲間に全ての呪文を覚えることを強要する鬼勇者でしたが(笑)

実際の世界地図をベースにしたワールドマップと世界のエピソード。感動的なストーリー

本作のマップは実際の世界地図をベースとしており、
フランスのあたりにシャンパーニの塔が建っていたり、
日本のあたりにはそのままジパングの国があり、ボスはやまたのおろちだったり、

そしてところどころにみられる父オルテガの足跡。

高い自由度で、何度でも遊べる名作

最初のプレイでは、仲間は推奨されている戦士、僧侶、魔法使いで行くことが多いと思いますが、2周目ではちょっとイロモノな編成にしてみたり、戦士のかわりに武闘家にしてみたり、遊び人を最初から連れてみたり・・・

遊びの幅は計り知れませんでしたね。

何度も泣かされた、セーブデータ破損!!

バッテリーバックアップは画期的だったのですが、セーブデータが頻繁に消えてしまうのが問題でした。

ある意味、これも「何度も遊べる」に貢献してくれたかなって、今となっては思います(少しだけ)

この点は、ふっかつのじゅもんのほうが安心感はありましたね。ふっかつのじゅもんも間違えることが多かったですが(笑)

【ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち】

第4作目!!

1990年発売!!
ファミコン用ソフト!

天空シリーズの第一作目。

ロト伝説は前作で完結しましたが、本作は更に進化し、新しい試みがちりばめられています。

-未分類

Copyright© 1ゲーム情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.